One thought on “リンク

  1.  私事ですが、ぜひお伝えしたいことですので筆を執らせて頂きました。

     私は個人経営の学習塾の塾長をしております。私の塾の生徒たちについて書こうと思います。

     私はおととしより糖尿病になってしまい、さらに昨年7月には糖尿病網膜症を発症し、失明寸前までなりました。目の手術としてはかなりの長時間の手術にも耐え、やっと目が回復したと思ったら腎臓が悪化してしまい、服の上からでもわかるくらいの全身のむくみ(実際に30㎏以上体重が増えました)、肺にも水が溜まり、苦しさと肺からの異音により夜も眠れず、吐き気も続き、少し歩くだけで息が切れてしまい、階段の昇降もつらい状態までなってしまいました。
     
     それ以外にも辛いことが多かった1年、苦楽を共にして来た生徒たちは私の手で合格させたいと思い、受験まで授業は休まず行っていました。「今日は倒れるかもしれない」と思いながらも無事に1日を過ごせたことに感謝する日々が続きました。生徒たちには私の思いが伝わったのか、理屈抜きで生徒の心の中に入り込むものがあったと思います。うちには態度の悪い生徒はもちろんですが、すぐにヘタレる生徒は1人もいません。塾でも「学級崩壊」「授業崩壊」が現実問題となっていますが、うちではそんなこと無縁です。みんなで頑張って高得点を取ろう、合格しようという思いが塾生から感じました。素直でへこたれない強さに感動ました。

     受験終了後は3週間以上の入院と人工透析をしています。現在は徒さんと保護者様に励ま生されながら、この素晴らしい環境で講師ができることに私は自信と誇りを持って、必死に授業をしています。この入院騒動で、生徒たちとの絆を強く実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です