Powered By 画RSS

» 恋人・恋愛の泣ける話まとめのブログ記事

113 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/05/14(月) 14:22:32 ID:1PZCgxx8O
母親が三年前に亡くなったので母の日が苦手だった。
彼女に「何で死んでたら白いカーネーションじゃなきゃいけないんだかな」と話していたら
昨日、赤いカーネーションの花束を持ってきてくれた。
「会えなかったけど、○○(俺)のお母さんなら私にも大事な人だから」って。
俺が「白じゃないじゃん」と言ったら
「決まりがあるわけじゃないでしょ。あげたい色でいいじゃない」と軽く言ってくれた。
優しい人だな~と改めて思った。

34: 大人になった名無しさん 2005/04/13 01:27:18
今から二年前の三月、上司を事故で亡くした。

ねぇエスパーな君

いつもタイミング良すぎるよ
しんどい時に限って連絡くれたりする

437: 癒されたい名無しさん 2007/09/23 01:28:37 ID:b11OiiDW
高校時代に付き合って彼女が口癖だった言葉
「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいいんじゃない?」

1年間同棲していた彼が他界した。

大喧嘩をした日、交通事故に遭った。
本当に突然の出来事だった。
その日は付き合って3年目の記念すべき夜だった。

53: 友子の妹 2002/07/13 21:31:00
 私の姉(友子)が結婚したときの話です。

625 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2008/05/24(土) 23:06:24 ID:o5ObA3ui0

姉「コレで一生アンタに借りができちゃった。」

弟「こんなんで借りとかいうなや」

姉「コレで私とアンタは運命共同体ね」

98 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/03/16(金) 01:12:12 ID:4GLki8XK0
ちょっと身内の恥でもある話なんだが…

184 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/03/22(木) 01:25:19 ID:neFeAe/M0
彼氏の留守中、部屋の片づけを頼まれた。
そしたら彼氏が亡くなったおじいちゃんからもらったという形見の食器を
うっかり割ってしまった。
なんて事をしてしまったんだろうと泣きながら帰って来た彼氏に謝ったら
「怪我はしなかったか?!」とまず聞いてくれて、切った手を手当てしてくれた。
「そんなに謝るな。形あるものはいつか壊れるもんだ。お前の怪我の方が問題だ。
心配しなくても、じいちゃんとの思い出はたくさんあって、皿なんてなくたっていいんだ。」
と言ってくれた。申し訳ないのとありがたいので涙が止まらなかった。