嘘の訳もちゃんと確かめてたら良かった

私には付き合って1年の彼氏がいました。
その彼氏(Sとします)は持病をもっていて、心臓が悪かったです。
一緒にご飯を食べていると胸を押さえて苦しがったり、たまに倒れたり、何度もキツいと言いました。私はそんなSに何もしてあげる事が出来ずにいました。「大丈夫?」とか何の根拠もない事しかいえずに、悔しく思う毎日でした。
そして冬になり受験生である私達は勉強ばかりで連絡も取らなくなりました。Sと私は受験が終わったら必ず連絡するからと約束し、勉強に励んでいました。
Sは頭が良くレベルの高い高校を目指していました。ある時そんなSが推薦を受けていたという噂を耳にしました。SにLINEし、高校どうしたの?と聞きました。するとSは「○○高校目指して頑張ってるよ」と答えました。何で、嘘をつくんだろう。それに、推薦を受けたその高校はレベルが低い商業科。何を考えてるの。私はSともめ嘘をつかれた事に腹を立てSと別れました。そして、Sの事を気にすることも思い出すことも無く普通に過ごしました。
しばらくしてからSからLINEがきました。

ありがとう・・・?

もう2年も前の話になる。
その頃俺は医学生だった。彼女もいた。
世の中にこれ以上いい女はいないと思うくらいの女だった。

しかし、彼女は若いのにもかかわらず、突如として静脈血栓塞栓症でこの世を去った。
その時の自分はたぶん相当精神不安定に陥っていたと思う。

高校生の頃の淡い淡い思い出です。

僕が高校生の時の話、ある女の子と付き合う事になった。中学の頃から何度か女の子に告られることはあったけど、それまで一度も女の子と付き合ったことは無かった。

別に相手の女の子がタイプじゃないとか、興味が無いとかそう言う事じゃ無く、ただ怖かったから。

女の子を笑顔にさせる自信も無かったけど、一番の理由は自分の持っている病気でみっともない姿を見られる事が怖かった。

俺の方こそごめん

あの日俺は彼女と些細な事でケンカをしていた。険悪なまま彼女は車で仕事へ行った。俺は友達に会って彼女の愚痴を言いまくってた。
そして彼女の仕事が終わる頃にメールを送った。

相変わらず内容は、あーでもない、こーでもないとくだらないやりとりだった。
そのうち彼女から返信が来なくなったけど、ケンカ中だったし何にも気にも止めなかった。
1時間くらい経って彼女の携帯から電話がかかってきたんだ。

決まりがあるわけじゃないでしょ

113 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/05/14(月) 14:22:32 ID:1PZCgxx8O
母親が三年前に亡くなったので母の日が苦手だった。
彼女に「何で死んでたら白いカーネーションじゃなきゃいけないんだかな」と話していたら
昨日、赤いカーネーションの花束を持ってきてくれた。
「会えなかったけど、○○(俺)のお母さんなら私にも大事な人だから」って。
俺が「白じゃないじゃん」と言ったら
「決まりがあるわけじゃないでしょ。あげたい色でいいじゃない」と軽く言ってくれた。
優しい人だな~と改めて思った。