ブボボ(´;ω;`)

俺涙目

結婚式、嫁の友人代表挨拶でいい雰囲気の中、
俺の友人代表挨拶1分以内に終わって俺涙目。

終了後、親戚とかに何アレとか散々言われて俺涙目。
嫁にも笑われ俺涙目。
緊張して忘れたんだよとか、そんな奴じゃないんだと
必死にフォローしながら俺涙目。

それから数日後、パソコンがブッ壊れて俺涙目。
修理が終わり引取りに行ったら、これ入ってましたよと
山口まゆの無修正エロDVDを可愛い店員さんに手渡されて俺涙目。

その帰り、見通しの悪いコーナーで無茶な追い越しかけてきたDQN車と
オフセット衝突して俺涙目。パソコンはなんとか無事で俺涙目。

あれから約1年、去年の暮れには長女が生まれて俺涙目。
そんな次の日、友人代表挨拶してもらった友人から
僕は逝きます。今まで楽しかったありがとう。なんてメールが届いて俺涙目。

本人に連絡するも繋がらずに俺涙目。
ご両親に連絡して警察に通報、次の日、仕事休んで心当たりのある所とか
必死で探し回ったけど見つけられずに俺涙目。

2日後、警察から遺体発見の知らせで俺涙目。
それから数日後、遺体なき友人の葬式で俺涙目。
葬式が終わってから、ご両親にお願いして友人の部屋に。
あいつ写真なんか全然大事にしてなかったのに、何故か俺と北海道に
スノボーに行った時の写真だけアルバムに綺麗に整理されてて俺涙目。

なぜ自殺してしまったのか、何か手掛かりがないかとご両親にことわって
色々探させてもらったら、原稿用紙10枚以上にわたって、あちこち
手直しされてる結婚式の友人代表挨拶を見つけて俺涙目。

家に帰ってきて、両親に頼んで貰ってきたスピーチを読んでみた。
そこには俺がもう忘れてたようなエピソードなど、本当に一生懸命に
考えてくれている、俺が読んでもすばらしい友人代表挨拶。

結局お前が何故死を選んでしまったのか分からないが、それを止めて
やれなかった悔しさと、俺の思ったとおり、スピーチをちゃんと考えて
くれてた嬉しさで俺涙目。いや俺号泣。お前のスピーチ笑ってた嫁も号泣。

ただな、あんな長いの覚えられるわけないだろ。お前の事だからどうせ原稿
忘れてきて頭真っ白になったんだろ?
いつになるかはわらかないけど、この原稿は俺がお前の所に行く時に持って
行ってやると心に誓った俺涙目。