進路確保

救急車進路確保って言ったらあれ思いだした

アメリカだったかな、移植手術用の臓器を鮮度の
都合で緊急に運ばなきゃいけないんだけどその日は
最も混むといわれる魔の金曜日の時間帯。
交通で絶望的と思われたとき、ダメもとでラジオ局に協力を
要請、放送で訴えかけてもらったんだ。

そして空輸中継地から病院に向かった救急車の眼前に広がった光景
それは、全車路肩によせて車一台動いていない、病院へと続く幹線道路だった…。