甥の大好きなケーキを持って行って、悲しく送り出してあげようかな。

今日の朝方2時甥が車で練炭で自殺してしまいました。

朝母親が、仕事に行くため、車のエンジンをかけに行くと、甥の車で、甥が寝ていたので、声をかけた。

しかし、声をかけても、返事はなく、鍵がかかっていなかったので、ドアを開けて、体をゆすり、大きな声で、名前を呼んでも、返事はなく。

すぐさま救急車を呼んだが、もう助からない状態だった。

私も、急いで、駆けつけたが、もう、起きない、甥の遺体が、車にいた。

 

私と甥は、年が5つしか離れておらず、兄弟のようにしたっていた。

仕事も頼りになり、何かと助けてもらった。

悔いしか残らず、今は生き返って欲しい願いしかない。

明日火葬だ。

焼かれるのも凄く嫌だ。

もっとたくさん話して、甥の悩みを和らげてあげたかった。

涙が止まらず、延延と頭のなかは甥との小さい時からの思い出だけ駆け巡り。

たくさん出掛けて、遊んで、たまにはケンカして、それでも楽しく過ごす甥との思い出。

 

まだ25才。

早すぎるよ!

明日はクリスマスイブだから、甥の大好きなケーキを持って行って、悲しく送り出してあげようかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です