浴衣

21 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2009/08/18(火) 18:39:42 ID:a3cvB98l
先月用事があって普段乗らない電車に乗ったら
沿線で花火大会があったらしく
浴衣の女性がいっぱいいて思いがけず目の保養。

そこへ乗ってきた「愛読書は小悪魔アゲハです」なふたり。
金髪にギャルメイクで
「おまえそれ千円ショップで揃えたろ」な
安っぽい趣味の悪い浴衣を下品に着こなしておりました。

早速携帯が大音量で鳴る。
携帯いじりまくりだろうどうせと思ってたけど、
「いやだ、切るの忘れてた。恥ずかしい」と囁いて
千円ギャルは即効で電源を落とした。

乗客がだんだん増えてきて、
ギャルズの右隣のひとり分しかないスペースに、
オシャレでステキなカップルの女性が座った。
カップルの男性の方は離れた席に座った。

しばらくしてギャルズの左隣が一つ空いたとき、
ギャルズは何も語らずお互い目だけで合図し、
すっと左に詰めてカップルの女性の隣を空けてあげていた。

カップルは何も言わず会釈もせず並んで座った。

そうか、千円ショップ浴衣なのは
この子達が円光も万引きもカツアゲも親のすねかじりもせず
自分のお小遣いやバイト代だけで浴衣揃えようとしたからなんだ、
そう思った私はものすごく恥ずかしくなりましたとさ。