子供も嫁もなんか久しぶりの団欒だった

夫婦仲良くできず、子供(当時3歳)と3人で飯食うこともほとんど無かった。

 

ある日俺がたこ焼きを作って家族3人で食った。

子供も嫁もなんか久しぶりの団欒だった。

みんな沢山食った。その後、子供と風呂に入った。大量に彼は大量に吐いた。

「しんどいのか?」
「風呂上がって休もうか」
と俺は子供に聞いた。

 

子供は
「うぅん。だってとうさんが作ってくれたのをかあさんと沢山食べて楽しかったんだ」
「みんなが楽しかったから楽しくて沢山食べたん。美味しかったで」

3歳の子供がこんなことを言うのかという驚きと、その頃折り合いの悪かった嫁との関係を恥じた。

 

子供の目にもそれが見えていたんだ。

風呂でゲロまみれの子供にシャワーを浴びせながら泣いた。

あまりに耐え切れず、その後子供を抱きしめて泣きじゃくった。
「ごめんな」を繰り返した。

他の人が聞くとたわいの無い話だろけど、俺にとっては一生忘れられない話だ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です