四六時中なんて想わなくていい

四六時中なんて想わなくていい。ふと顔が浮かんだ時に連絡してくれればいい。おいしかったご飯の話、友だちと笑った話、しんどかった仕事の話、話の内容なんて何だっていい。大切なのは連絡しようと想ったところ、ふと顔が浮かんだというところ。互いにそうやって繋がっていられればいい。。


This entry was posted in twitter.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です