今でも大好き

うちはばあちゃんが大好きで、よく泊まりに行ってたよね。

朝起きるの遅かったら「朝起きる人には朝ごはんはない。」って言ったけど、ちゃんとおにぎり準備してくれてたよね。

「ばあちゃん」って言ったら「なに?」って言ってくれて、
「なんでもない。」って言ったら「用もないのに呼ぶな。」って。

けど、ばあちゃんは一緒にボール遊びをしてくれた、デパートで必ずガチャガチャのおもちゃを買ってくれた。

今でも覚えてるのは、一緒に温泉に行ったことかな。

日帰りだったけど、すごく覚えてるんだ。

でも、その一週間後ばあちゃんが倒れたんだ。

近所の人の家に回覧板を届け、その人の家の前で。

ばあちゃんは25歳の時に、頭の病気で倒れたことがあるって聞いた。

でね、一面は取り留めたんだけど…手術が必要で、すぐ手術をしたんだよね。

手術が終わって、ばあちゃんが運ばれてきた。

ばあちゃん、泣いてたよね。

ほっぺに一筋の涙が流れたの見てたんだよ。

怖かったよね、痛かったよね。

そのあとはICUで入院してたよね。

お見舞いに行ったとき、手を触ったら強い力じゃなかったけど握り返してくれたよね。

嬉しかったんだよ。

けど、その何日か後にじいちゃんから電話がかかってきたんだ。

「ばあちゃん、亡くなったよ。」

って。

うちね、ばあちゃんのせいで1年生の初めての運動会出れなかったんだよ?

…でもね、ばあちゃん夢に出てきてくれたよね。

ばあちゃんの手あつかった。

夢だったけどちゃんとぬくもり感じたよ。

なんもしゃべってくれなかったよね、けど何か言いたそうにしてたのわかったよ。

ばあちゃん、うちは今年で14歳になりました。

中学生だよ?ばあちゃんに中学校の制服着たところ見せたかったな。

また、ばあちゃんに会える時が来るかな?

ばあちゃん、大好きだよ。