ジジイと駄犬は天国でもまだやり合っていることでしょう。

世の中には賢い犬もいるだろう。
しかし我が家の駄犬は最期の最期まで駄犬だつたよ。
うちに引き取られて2日目にうちのジジイと対面し
何が気に食わなかったのかジジイのすねに噛み付いた。
ブチ切れたジジイは盆栽用のハサミで反撃し、駄犬は
腹部に重傷を負った。郵便配達の人にも吠えるので
ジジイは木刀で何度も殴った。しかし駄犬はへこたれず
仕返しにジジイの大切にしていた盆栽をひっくり返して
食い散らかした。庭は荒らさないがジジイの盆栽だけを
めちゃめちゃにした。ジジイはもう勘弁ならんと駄犬の
飯は我が家の残飯のみに定められた。
次の日またジジイとひと悶着あった駄犬は隙を見て
我が家から逃走し、家の目の前で車に跳ねられて即死した。
駄犬を轢いたドライバーがうちに謝りに来たが
ジジイはありがとうありがとうとニコニコしていた。
そしてジジイは2日後に脳溢血で他界した。
ジジイと駄犬は天国でもまだやり合っていることでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です