サイト

143 名前: 神民 Mail: sage 投稿日: 2009/01/12(月) 03:54:41 ID: x/qgPeg90
葬式会場と迷ったが、こっちで。
3年ほど通っていなかった大好きサイトが倉庫化していた。
サイトを見つけたのは、私が中学生のときだった。
練りこまれた壮大なストーリーに打ちのめされ、一目でファンになった。
しかし管理人さんが重病を患われ、未完のまま休止。それでも毎日毎日通った。
日記だけでも更新されていないものか、管理人さんは無事だろうか。
そう思い続けて4年間、カウンターが1ずつ増やていくのだけを見続けた。
大学に入ってネットをできなくなり、いつの間にかジャンルからも卒業した。
先日、思い出に浸りながらお気に入りを整理していて、たまたまそのサイトを見た。
あの作品が完結していた。
倉庫化されたのは一昨年のときのようだ。
作品の完結より何より、管理人さんの無事を知れたことが嬉しい。
日記の最後の記事は「3年前まで毎日通ってくれていたROMの方へ」。
一度だけ送った、管理人さんの体調をうかがうコメントへのレスだった。
完治されたんだって。もう大丈夫なんだって。よかった。ほんとによかった。
その倉庫も今日404になった。
管理人さんありがとう。あなたの小説を読んで、私も物書きになりました。
回線の向こうの、顔も知らないひとだけど、あなたはずっとずっと私の神です。