グラジオラス

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/07 02:04
?さんという女性は、以前、自宅で一匹の犬を飼っていた。
その犬も年をとって死んだ。
翌年、その犬が長年暮らしていた小屋のあった場所から一本のグラジオラスが咲いた。
グラジオラスはアヤメ科の植物で球根から発芽する。
ところが家族の誰も、そんなものを埋めた記憶がない。
オレンジ色のグラジオラス。
翌年家を建て替えた。
庭にはブルドーザーが入り、庭土を全て削りだして駐車場にした。

その翌年の夏、砂利を敷いた駐車場の隅から一本のグラジオラスが芽を出し、
立派なオレンジ色の花を咲かせた。
その場所はやはり、あの犬小屋があったところだった。
建て替え前の庭の土はまったく残ってないのに・・・と家族は不思議がった。
その後もグラジオラスは、毎年毎年オレンジ色の花を咲かせたが、
一度だけ白い花を咲かせた。
その年は?さんのお姉さんが結婚した年だった。

今年も、駐車場の隅にグラジオラスが花を咲かせようとしている。