キラキラシール

俺はガムラツイストを全部持ってる。
状態も万全でコンプしてる。

そんな俺のガムラコレクションだが、中に1枚だけ裏の台紙に
「●●君(←俺の名前)へ あのとき本当にありがとう 元気でね」
と書かれたシールがある。
それはラーメンばあ7弾の「勇者の碑」。

あれは小学校高学年の頃だった。暑い日だったので夏だったのだろう。
俺を含む少年5人は全員、町の駄菓子屋でラーメンばあを買った。

するとグループの中では気の弱いTが買ったラーメンばあから、「勇者の碑」が出た。
キラキラシールだ。
少年たちは全員でそのシールに見入った。
少年時代の幸せなひとときである。

ところが、しばらくすると突然、グループ内のいじめっ子的存在であるKがこう言った。
「おいT!お前のその勇者の碑と俺のベン闘ベン交換しろ!」
ビクつき、涙目になるT。さらに詰め寄るK。

俺は迷ったが、勇気を出してKを止めることにした。
「Kちゃん、Kちゃんには俺のラーメンばあさんやるよ。
前に欲しがってただろ。だからTのそれは勘弁してやって。」
しぶしぶ納得するK。
Tはビクつきながら勇者の碑を持って逃げ帰るようにして家に帰っていった。

その後、しばらくして俺は転校することになった。
お別れ会が終わって一人で帰宅する俺。
そんな俺を後ろから凄い勢いで走って追いかけてくる奴がいた。
Tだ。Tは俺に追いつくや、こう言った。

「あのときありがとう。これ。」
手には「勇者の碑」。
「これ●●君にあげるから!」

そう言ってTは、とまどう俺の手に無理矢理シールを握らせ走り去っていった。

あれから20年、風のたよりによるとTは交通事故でハタチ前に死んだらしい。
でも、Tからもらった「勇者の碑」は俺のファイルの中で生き続けている。