ごめん・・・ごめん!会いに行けなくてごめんな

俺は、高校2年の時から付き合ってる子がいた。

だが、その子は引越しすることになり北海道に行ってしまった。

高校生のバイトしてない人が行ける距離ではない。

だから、俺はバイトを始めた。

バイトを掛け持ちして二人暮らしのために・・。

俺は・・・自分で気づいていた。

自分の体が限界を超えてることを・・・。

それでも、会いに行きたいから・・・。

今日は、久しぶりのバイトの休みだった。

俺は、とっても嬉しかったが・・・・。

ゆっくり休み事は出来なかった。

俺は、体にがたが来て倒れた。

分かっていた。

がたで倒れたらもっと会うのが遅くなってしまうのが・・。

俺は・・・最初から病気もちでバイトを禁止されていた。

その日、先生に横に首を振られた瞬間、頭の中が真っ白になった。

涙が溢れ出た・・・。

 

 

「ごめん・・・ごめん!会いに行けなくてごめんな」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です