あの日の笑顔は一生忘れません。

85 名前: 大人になった名無しさん Mail: sage 投稿日: 04/06/25 10:00
足を骨折した上に、痴呆が始まったから、
もう病院から出てこれなくなったおばあちゃん。
何年も入院してたのに、俺は殆どお見舞いに行かなかった。
仕事が忙しいとか、なんとか理由を付けて行かなかった。
子供の頃、あんなに俺を守ってくれた人なのに・・・
返しても返しきれないほど、恩があるはずなのに・・・

2週間前、肺炎になり、もう長くないからと言われ、
久しぶりにお見舞いに行った。
呼吸器を付け、本当に苦しそうにしていたけど、
俺が顔をのぞき込み、「おばあちゃん、○○だよ」と言うと、
本当に嬉しそうに、にっこり笑ってくれた。
もう喋れないくらい衰弱していたのに、笑ってくれた。
そばにいた母が言った、
「あんたを待ってたんだよ。どんなに惚けても、あんたの事だけは忘れなかったからね」

ごめんなさい、おばあちゃん。
何一つ恩返し出来なくて、ごめんなさい。
あの日の笑顔は一生忘れません。

今日、お通夜です・・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です